最終更新日:平成29年(2017年)11月10日

社会生活基本調査のトップに戻る

平成28年社会生活基本調査結果(長野県分)

 平成28年1020日現在で実施した社会生活基本調査の長野県分の調査結果は以下のとおりです。

1 調査の概要

  社会生活基本調査は、国民の1日の生活時間の配分と、過去1年間における主な活動の状況について調査し、国民の社会生活の実態を明らかにすることにより、各種行政施策の基礎資料を得ることを目的として5年ごとに実施しています。

2 長野県の調査の対象

 総務大臣が指定した136調査区の中から、無作為に選定した約1,700世帯、約4,000人を対象としました。

3 結果の概要

 今回公表する結果は、自由時間における主な活動及び生活時間の配分に関するものです。

   生活行動に関する結果

    1年間に「ボランティア活動」を行った人の行動者率は32.3%で、全国平均と比較すると6.3ポ
      イント高くなっています。

   1年間の自由時間等における主な活動の行動者率−長野県、全国

 1年間の自由時間等における主な活動の行動者率            

   【調査結果の概要】はこちらをご覧ください。 (PDF形式:739KB/8ページ)

PDF形式で提供しています。PDF形式のファイルを読み込むのには、AdobeReaderが必要です。)

     Adobe Reader が必要な方はこちらからダウンロードしてください。   

 

● 生活時間に関する結果

    「睡眠」の時間は50〜54歳が最も短く、「食事」の時間は25〜29歳が最も短くなっています。

   行動の種類別総平均時間−長野県

男女、行動の種類別総平均時間 

 

 

  【調査結果の概要】はこちらをご覧ください。 (PDF形式:553KB/11ページ)

 

  【調査結果の概要(スマートフォン・パソコンなどの使用状況)】はこちらをご覧ください。 (PDF形式:404KB/5ページ)

 

 

                【統 計 表】

EXCEL形式で提供しています。必要な方はクリックしてください。)

(生活行動に関する統計表)

区        分

Excel型式

第1表

1年間の自由時間等における主な活動の行動者数及び行動者率

12KB

第2表

男女、年齢、学習・自己啓発・訓練の種類別行動者率

15KB

第3表

男女、年齢、ボランティア活動の種類別行動者率

15KB

第4表

男女、年齢、スポーツの種類別行動者率

17KB

第5表

男女、年齢、趣味・娯楽の種類別行動者率

20KB

第6表

男女、年齢、旅行・行楽の種類別行動者率

14KB


(生活時間に関する統計表)

区        分

Excel型式

第1表

男女、年齢、行動の種類別総平均時間

42KB

第2表

男女、都道府県別主な行動の行動者率及び平均時刻−平日

63KB

第3表

男女、都道府県別主な行動の行動者率及び平均時刻−平日、有業者

38KB

第4表

スマートフォン・パソコンなどの使用時間、年齢、行動の種類別総平均時間

42KB

 

 ●  【調査の概要】はこちらをご覧ください。

 ★  総務省統計局の「平成28年社会生活基本調査」のホームページはこちらからご覧ください。 

 

 
 
 
<お問い合わせ先>
■このページに関するご質問及びご意見は、 情報政策課統計室までメールもしくは下記にご連絡ください。
Tel 026-235-7074 (直通) 026-232-0111(内線5105)
Fax
 026-235-0517
▲このページのトップへ