家計調査結果(全国・勤労者世帯)概況

                 (平成 29年 1月分速報)

1 実収入

勤労者世帯の実収入は441,064円で、前年同月に比べ名目1.6%、実質1.0%で、実質は3か月連続の増加となりました。

2 非消費支出

所得税や社会保険料などの非消費支出は80,568円で、前年同月に比べ2.5%で、2か月連続の増加となりました。

3 可処分所得(実収入−非消費支出)

可処分所得は360,495円で、前年同月に比べ名目1.3%、実質0.7%で、実質は3か月連続の増加となりました。

4 消費支出

消費支出は307,150円となり、前年同月に比べ名目-1.7%、実質-2.3%で、実質は2か月ぶりの減少となりました。

消費支出の内訳をみると、10大品目中「教育」が大幅に増加、「家具・家事用品」、「光熱・水道」が増加となり、「住居」、「食料」が減少、「交通・通信」が大幅に減少となりました。

5 平均消費性向(消費支出の可処分所得に対する割合)

平均消費性向は85.2%で、前年同月(87.8%)を2.6ポイント下回りました。